保険証のマスキング業務
まだ手でやってるの?
その作業AIで自動化しませんか?
ショーケースの保険証自動マスキング
AIによる自動マスキング機能イメージ図
  • 低コストで導入可能
  • 高精度なマスキングを実現

マスキングの課題をAIを使って解決しませんか?

法改正でお客様にも社内でも負担が増えた
人的ミスで書類の不備が増えた
ProTech AI Maskingとは?
送信された本人確認書類の画像データの該当箇所を、所定のフォーマットに沿って自動でマスキングするサービスです。
AIを使って自動的にマスキングを行うだけでなく、ご希望に応じてBPOによる最終チェックも行い理想的なマスキングも実現できます。
法改正によりマスキングをお客さまにお願いせざるを得ない、社内でチェックをしているが想像以上に手間がかかっている等のお悩みを解決できます。

ショーケースのマスキング機能が選ばれる4つの理由

1
24時間 365日対応
  • これまで人の手で行ってきたマスキング作業も、昼夜を問わず対応可能
2
様々な仕様のサイトに対応
  • 対象サイトのアップローダーを活用して実装可能
  • eKYCサービス(ProTech ID Checker)との連携可能
3
保険証だけでなく、様々な本人確認書類に対応
  • 全ての保険証のマスキング可能
  • 保険証だけでなく、運転免許証等の様々な書類に対応が可能
4
高性能マスキング精度
  • 自動マスキング+BPOで100%に近い精度を実現
©2005- Showcase Inc. All rights reserved.

まずはお問い合わせください!