不正対策

eKYC(オンライン本人確認)を活用した不正対策についてのコラム記事です。「身元確認」や「取引時確認」をする際に、不正防止をしてセキュリティを高める方法等を記載しています。

SMS認証とは?携帯電話番号を使った本人確認の仕組みと導入方法 不正対策

SMS認証とは?携帯電話番号を使った本人確認の仕組みと導入方法

はじめに 登録された携帯電話に認証コードを記載したショートメッセージ(SMS)を送信し、用意された入力フォームに当該コードを入力するいわゆるSMS認証は、本人確認をより確実に行うための手段として多く採用されています。 携帯電話を所持しているという確認は専用のカードやハードウェアを携帯しなくても良いと…
顔認証のオンライン本人確認(eKYC)の利用24%|今後もオンラインを積極活用 不正対策

顔認証のオンライン本人確認(eKYC)の利用24%|今後もオンラインを積極活用

当社ではオンラインサービス利用者100人を対象にオンライン本人確認(eKYC)の利用状況についてアンケートを実施しました。その結果を報告します。 オンライン本人確認(eKYC)は、アプリやブラウザを使って本人確認書類のアップロードや本人確認撮影を行うことを指します。最近ではコロナの影響もあり外出の機…
不動産仲介業務の本人確認のオンライン化とは eKYCの解説

不動産仲介業務の本人確認のオンライン化とは

はじめに コロナの流行により非対面・居住地の分散化が新常識となりつつある今、不動産仲介の分野においても業務のDX(不動産DX)は避けては通れない課題となっております。 今回は、不動産業界における非対面取引方法について解説いたします。 IT重説から始まった不動産非対面化 平成29年10月から「重要事項…
司法書士の契約開始を早めるeKYC活用方法! eKYC導入事例

司法書士の契約開始を早めるeKYC活用方法!

はじめに オンライン本人確認(eKYC)は金融業界のみならず多くの業界で利用が活発になっています。 今回は、本人確認書類の作成が多い司法書士業界における「犯罪収益移転法改正」の当該箇所の解説とeKYCのユースケースについてご紹介します。 デジタルトランスフォーメーション(DX)の促進とオンライン業務…
通信業界においてeKYC導入が進む背景と今後の展開 eKYC導入事例

通信業界においてeKYC導入が進む背景と今後の展開

はじめに オンライン本人確認(eKYC)は金融業界のみならず多くの業界で利用が活発になっています。今回は、このところ注目されている「携帯電話不正利用防止法」および「犯罪収益移転防止法」で本人確認が必要とされる通信業界に焦点を当てて、これらの法律とユースケースをご紹介します。 なぜ今、通信業界でオンラ…
オンライン本人確認 【eKYC】の現状と今後 eKYCの解説

オンライン本人確認 【eKYC】の現状と今後

犯罪収益移転防止法改正後の影響と効果 本稿では新技術であるFinTechにより起こる新しい産業を育成し、国際的な経済の変化をキャッチアップしていきます。経済産業省や財務省が描くFinTechのグランドビジョンと並行して進められるのが金融庁、警察庁、財務省、国家公安委員会が主導で進める新たな「犯罪収益…
WEB取引の不正対策 eKYCサービスの導入ポイント徹底解説 ~認証編~ 不正対策

WEB取引の不正対策 eKYCサービスの導入ポイント徹底解説 ~認証編~

本人確認をした当人が意思を持った行動か。 本人確認(身元の確認)をおこなったあと、後日継続的な取引きがある場合、確認をした人物(当人)が意思をもって取引を希望し、申し込みをおこなっているかを確認する必要があります。 では本人確認後の取引時認証はどのような視点で対応すればいいのでしょうか? 本人確認後…
WEB取引の不正対策 eKYCサービスの導入ポイント徹底解説 ~法律編~ eKYCの解説

WEB取引の不正対策 eKYCサービスの導入ポイント徹底解説 ~法律編~

#セキュリティ はじめに 金融機関やクレジットカード、携帯電話業界などで、にわかに広がるオンライン本人確認(eKYC)。普及の背景には特定取引時の本人確認人に関連する法「犯罪収益移転防止法」の改正があります。 今回は「犯罪収益移転防止法」の改正ポイントと対応するオンライン本人確認(eKYC)の導入ポ…
~不正利用の手口と本人認証に潜む落とし穴~eKYCを用いた最新対策を徹底解説 eKYCの解説

~不正利用の手口と本人認証に潜む落とし穴~eKYCを用いた最新対策を徹底解説

はじめに 昨今オンライン決済事業を狙った不正取引が多発し、ニュース等でも取りざたされています。こういった不正取引の原因として、本人確認の不十分さが取り上げられていましたが、「本人確認」以外にも「身元確認」や「当人認証」という一般にはあまりなじみのない表現も利用されるようになりました。ではこれらは何が…